ホーム


知的障害児・者のことばの療法の調査・研究、発表、実践を通して、ことばの獲得や会話の能力を高めるために「日本ことば療法学会」を設立しました。

 

 障害児・者の療育者・研究者、実践者などの方が「ことばを促すための療法」の調査・研究・発表および指導技能向上、実践の場を多くの方々と共有できればと思っています。そして、学会の主旨のひとつでもあります、障がい児・者を抱える親御さんや失語症などで言葉に悩む方々が意欲的に参加して、相談・質問や障害の悩みの軽減ができる学会にしていきたいと考えています。 


第5回 日本ことば療法学会

      平成29年6月上旬 福岡市内にて開催予定

      第4回 日本ことば療法学会 

       (終了致しました) 


ニュース&講座案内


平成28年 5月28・29日

(土曜日・日曜日)

第4回「日本ことば療法学会」大阪にて開催

会 場:大阪社会福祉指導センター

参加者:1日目:45名  2日目:54名

 

「日本ことば療法学会」も第4回を迎え、受講される方も少しずつ増えてまいりました。

研究発表の内容もより充実されてきたように感じます。これも発達支援に携わってい

る方々の熱意と努力の賜物と思います。まったなしの状況下で日々の皆様の挑戦を頼もしく思います。参加された多くの方が同じ悩みを持ち参加されていますので、休憩時間では各所で多く見られました。今後も学会に参加され、多くの知識やヒント・アイデアを吸収されて日々の療育にお役立て下さい。

第5回の学会(福岡)にてお会いできる日を楽しみにしています。 

事務局:高田




日本ことば療法学会

〒452-0821 愛知県名古屋市西区上小田井2丁目98番地

TEL 052-505-5255    FAX 052-505-5255

email: takada@aroma-nagoya.com