委員の紹介

本学会に次の委員を置く。 委員長1名、副委員長2名 委員10名 

委員は委員長が選任し、総会にて承認(再認を妨げない)をする。委員の任期は2年とする。


後藤浩子(ごとう ひろこ)副委員長

・身体障害者ディサービスセンターで音楽療法

・大学にて音楽療法の講義 

・公立小中高でスクールセラピーをしています。

 

予防医学心理学(楽)研究室 副代表 

臨床心理士・日本音楽療法学会認定音楽療法士 

 

http://www.mental-service.com/

 

高橋亮太郎(たかはし りょうたろう)副委員長

 

・㈱キートン 代表   

・音楽療法セッションの提供サービス 

・日本音楽療法学会認定音楽療法士 

・コロラド州立大学 神経学的音楽療法フェロー会員 

・日本ことば療法学会 法人会員 

 

高齢者を対象に、介護予防、リハビリテーション、QOLの分野で音楽が心身・脳へもたらす療法的効果を利用し、目的に適った出張訪問音楽セッションを提供しております。介護予防は介護費用を抑制することを念頭に、音楽を使った運動・知的活動を引き出すことで一般高齢者の身体機能や認知機能の賦活を図っています。        (横浜在住)



増田左知子(ますだ さちこ) 

 

NPO法人:吹田市音楽音楽療法推進会 特定非営利法人認証(2003年11月)

 

■おんがくサークルコスモス  

 乳幼児から高齢者、そして障害の有無に関わらず「参加して楽しんで頂ける音楽」事業を展開しています。音楽の持つ素晴らしい力を皆さんに知って頂き、健康促進、心身のリラックス、生活機能回復・維持・向上に役立てていただく為の「療法的活動」を推進する活動をしています。また音楽を通して、障がいを持つ子どもさんのことばの発達支援にも関わっていきたいと思います。(吹田市在住) 

 

http://www.mccosmos.com/index.html

土田 靖子(つちだ やすこ)

 

・神戸女学院大学音楽部声音科卒 

・ミュージックインストラクターズ養成学院 大阪校講師 

・声楽科 生涯学習 音楽指導員B級・中学高校Ⅰ種教員免許 

・元大阪女学院講師 

・JHTA認定 イントネーション・ミュージックセラピスト 

・一般社団法人発達支援協会 認定セラピスト

 

優しくて気さくな、笑顔の素敵なセラピスト(豊中市在住) 

 

http://www.seepa.jp/u/hatugo-oosaka



竹森 若緒 (たけもり わかお)

 

・ことばたまご塾 主宰 

・JHTA認定 イントネーション・ミュージックセラピスト 

・イントネーション・ミュージックセラピスト学院専任講師 

・一般社団法人発達支援協会 認定セラピスト 

 

言葉が分かれば心も分かるをモットーに【ことばたまご塾】では堀田メソッドを用い、日本語の抑揚、ラソミを使い 楽しい歌を作り 遊びながら、踊りながら、歌いながらこども達の言葉を促します。発語音楽研究会では知的障害児・者向け『言葉の教材・教具』の創作活動をしています。(名古屋市在住)

 

http://www.geocities.jp/wakao_yume/

宍戸 理恵(ししどりえ)

 

・SiSiDo Music room(音楽教室)主宰 

・全国音楽療法協会理事(副会長) 

・元MITSミュージックインストラクターズ養成学院講師 

・一般社団法人発達支援協会認定セラピスト 

・JHTA認定イントネーションミュージックセラピスト 

・パティオ知立登録アーティスト(ピアノ) 

・元愛知県公立小中学校教諭 

・元名古屋芸術大学保育福祉専門学校非常勤講師 

 

http://www.seepa.jp/u/piano-hatugo



上野 奈央(うえのなお)

 

Aさんは言葉を話すことができません。Aさんは「いや!やめて!」を言葉で伝えることができないので、ストレスが溜まってしまいます。その結果、自分で自分の頭をポカポカ叩いたり、お母さんを突き飛ばしたりしてしまい、又、怒られてしまうのです。私が音楽療法を行っている施設には、沢山のAさんがいます。いずれは入所施設で暮らすことになるかもしれないAさん達に、自分の思いを人に伝える手段として、社会的に容認される表現方法を獲得できるよう援助していきたいと思います。 

 

JHTA認定イントネーション・ミュージック・セラピスト・ 

日本音楽療法学会認定音楽療法士・ジャズピアニスト(神戸市在住)

松浦 光子(まつうらみつこ)

 

日本音楽療法学会認定音楽療法士、イントネーション・ミュージックセラピスト、 

ミュージックMネットワーク代表。 

カワイ音楽教室講師、ピアノレスナー。 

1999年より、音楽療法を学びながら、高齢者施設等でセッションを行う。2008年日本音楽療法学会認定後、2009年ミュージックMネットワークを設立、16名のメンバーと音楽療法を学びながら、音楽療法の普及に務めている。現在は、在宅高齢者、通所・入所高齢者施設、発達支援を必要とする子どもたちの会「でんでんむしの会」などで活動している。(京都府舞鶴市在住)  



徳田 和恵(とくだ かずえ)

 

福岡市内の言語聴覚士の養成校の教員をしています。でもその原動力は時々の臨床場面で出会う多くの子どもさん達と親御さんたち、子ども支援に関わる保育士・指導員・リハビリテーションスタッフの皆さん、その他多くの関係者の方々との出会いです。子どもさん達を取り巻く方々がそれぞれの立場と思いの中で尽力を尽くし、激論をとばし…という姿を見ると、少子化という暗雲のかかった日本の未来に架け渡される一筋の虹橋のようです。(福岡県福岡市在住) 

 

三谷 麻子(みたに あさこ)

 

・ぽこ・あ・ぽこ ミュージックルーム主宰 

・日本音楽療法学会認定音楽療法士。 

・日本福祉教育専門学校認定音楽療法士。 

・明星大学大学院人文学研究科

  教育学専攻博士前期課程修了。 

 

身体、知的障がい等の発達障がい児を対象とした音楽セッションを行なっています 

 

*現在はマレーシアにて発達障害児の音楽療法を開催しています。


日本ことば療法学会

〒452-0821 愛知県名古屋市西区上小田井2丁目98番地

TEL 052-505-5255    FAX 052-505-5255

email: takada@aroma-nagoya.com